« 俺が思うに | トップページ | よかったぜ。 »

2012年11月20日 (火)

一歩

知り合いのボクサー、今福次郎選手のプロデビュー戦の応援に後楽園ホールに行って来た。

ホロ苦デビューだったが、カッコ良かった。

聞けばやはりプロのリング。
実は試合前に行方不明になっちまう選手もかなりいるらしい。

そりゃ、逃げる奴もいるんだろうなぁ・・・。
だって当たり前だけど相手もプロボクサーなんだぜ!?
ブルっちまう気持ちもわかるよ。

考えてみて下さい。
あなたはプロボクサー相手に殴りあいできますか

そんな中、ケガをおしてリングに立ち、立派に闘った彼を素直に尊敬します。

会場の試合はその後、6回戦、8回戦とレベルが上がっていきメインイベントは東洋太平洋タイトルマッチ。

久しぶりにプロボクシングを観戦したけど、改めて凄い世界だなあ。

華々しい試合の裏には死ぬほど苦しいトレーニング&減量の日々があり、試合の数だけ敗者がいて、敗者だってもちろん負ける気はなく闘っているわけで、それぞれの選手にはそれぞれの背景や背負ってる思いがあり、でもいい流れで来ていてもタイミング一発で呆気なく終わっちまう事もあり・・・。

男達の光と影に、報われない事もある努力に、殴られても殴られても向かって行く気持ちに、とても突き動かされるモノを感じた。

俺の人生も殴られっばなしな気がするけど、それでももう一歩踏み出そうと、苦しくても前に出ようと、待たずに攻めて行こうと、そんな事を思う刺激的な夜でした。


その後の前田監督との秘密会議は、秘密会議なので内容は秘密です(笑)

|

« 俺が思うに | トップページ | よかったぜ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俺が思うに | トップページ | よかったぜ。 »