« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

やっぱ、更新しとく。

俺の中で何も解決しないまま2011年が終わる・・・。

震災だ何だかんだとイロイロあって俳優の存在意義って何かって事を考えるようになった。
エンターテイメントってどういう事かわからなくなった。

ドラマや映画のうちいくつかは何故今その作品をやるのか意味がわからず、またそれの需要があるって事でさらにワケわからず混乱しっぱなし。

そんな中、憧れであり目標であった芳雄さんの事があり、これから先、自分が何がしたいのか、どこに行きたいのかもわからなくなって途方に暮れた。

いろんな意味で自力で答えを見つけ、輝いてる先輩達と自分の現状をどうしても比べてしまい、ギャップにさらに落ち込む悪循環・・・。

あげくの果てには素の自分が楽むって事すら、それがホントに楽しいと思ってるのかわからなくなってきた。

そんなもん他の人には簡単にバレるし、伝わっちまう。

このままじゃダメだし、今の俺じゃどうにもならないって事をアタマで理解してても、どうしたらいいのかわからず、さらにドンドン焦るだけ。

そして何も消化できていないまま区切りとしての一年が終わる。

簡単に解決できないし、年号の数字が変わるくらいで何も現状は変わってないんだけど、マジでダグダグダした状態を終わらせたいから、あえて年末に愚痴たれてみた。

で、ウダウダしてんのはマジでもう終わり。

厳しいながらも、先輩達に喝を入れられ、少しヒントが見えた。

この歳になってもキチンと叱ってくれる人がいる事は有り難い。

それを活かせるかどうかは俺次第。

来年の目標は『すべて本気で楽しむ事』。

ツライ状態も、それすら面白がって楽しんでやる。

いい状態の時に楽しくでやる事は誰でも出来る。

そうじゃない時、それでもその中に何か見つけて、楽しめてこそ本物だろう。

俺自身が楽しめて、はじめて周りの人に楽しんでもらい、さらに観てる人にも何かを伝える事ができるんじゃねぇかな?

そんなワケで、今年はみなさん、すみませんでした。

はい、2011年終了〜!
とっとと、どっか行けアホンダラ!

おいで、2012年ちゃん〓

というわけで、すべての罪を2011年のアホンダラになすりつけて本年を終了したいと思います。

皆様、有難うございました。

| | コメント (0)

2011年12月26日 (月)

締めにかかる(笑)

今年も終わるなあ。

ほぼ月一更新になってるし、このブログ。
しかし見事にロクな事がない一年だった。
でもマイナス語ってもしょうがないんで、良かった事だけを箇条書き。

・ささやかな幸せ、当たり前と思っていた事の有り難みを実感した。
・レーシック完了、術後経過絶好調。
・夏場に体重が人生マックスを迎えたが年内10キロ減成功(最低限クリア。ホントは15キロいったろうと思ってたんだけど。まあ及第点)
・例年より家族と過ごせる時間が多かった。

ま、そんなもんかな。(少なっ!しかも仕事関係ゼロ・・・)
まだ今年終わってないけどね。

気持ち的には、とっとと今年終わらせて来年に期待かな。

では、よいお年を(笑)

気が向いたらまた更新するかもしんないけど。

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »