« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月21日 (火)

何からブッ壊す?

因果。
読んで字の如く、原因と結果。
物事には全て原因があるから結果があるわけで、そこから目を背けても逃れられないぜ。

で、俺は俺の人生を生きてる。
あなたはあなたの人生を生きてる。
何が言いてぇかっつうと、己が全て決めるしかねぇって事。
何を信じ、何を疑うか己で決める。
何を選び、何を捨てるか己で決める。
瞬間瞬間の優先順位を己で決め、それがどんな結果でも己で責任を取るべきなんだよ。
誰かにぶら下がっても、そいつはあなたの為になんて動かねぇぜ。
あなたが考えてあなたが動かないと誰も助けてくれないぜ。
それで「騙された」って文句たれてもしょうがねぇだろ、それを信じたのは“己”だ。

世の中は嘘で出来てる。

みんな嘘に嘘を塗り固めて生きてる。

世の中を支配してるのは金と暴力だ。

暗黙のヒエラルキーは存在する。

官と財と闇は自分達の権力を揺るぎなきものにするために、持ちつ持たれつ社会システムを構築してきた。

あなたが気付く気付かないはあなたの自由だけど。

でも政治家に世の中なんて変えられるはずがない。
支配される側の人間たちの不満の矛先を変えるための“ガス抜きの人形”に過ぎないんだから。

さて、社会的ヒエラルキーの底辺である芸能界の、さらにまた底辺にいる俺はもう虫ケラと変わらんわけだが、ここからどうするかなぁ。

死んでもともとだけど、毒は持ってるぜ!

| | コメント (0)

2008年10月19日 (日)

まっすぐに

シンプルに考えるべきなんだよ、やっぱり。
俺が渇望してるのは充実感。
やりたい事をやって得られる達成感。
耐えてばっかの生活じゃストレスで精神が病んじまう…。
俺、ぶっちゃけ大して物欲はないんだよ。
必要なものが必要なぶんだけあればいい。
がめつく金かきあつめて、通帳に並ぶ数字眺めてニヤける趣味もない。
でも、ああしたいこうしたいっていう行動に向かう衝動は、押さえられないし、押さえようという気もない。
その点に関しては貪欲だしワガママ以外の何ものでもない。
だからこんな生き方になっちまう。
儲けたいなら役者なんかやらねぇし、こんなシンドイ生活しねぇよ…。

やりたい事に突っ走るとするか。

たぶん、敵も増えるけど。
俺自身は「もし刺されても、しょうがねぇか」ぐらいのハラは、ある。

※あ、一応書いとくけど、俺自身じゃなく俺の周りの大切な人間を傷つけたら、生まれて来た事を後悔するトコまで追い込んでやるからな。
モノの例えじゃなくて。

| | コメント (0)

2008年10月12日 (日)

ちゅうとはんぱ…。

俺さ、これでも実は根がマジメなんだよ。
善くも悪くも。
だから時々、自己矛盾に耐えるのが辛くなってくる…。
やりたい事。
やれる事。
実際、やってる事…。
理想と現実がバラッバラで収まりがつかねぇ。
おまけに恥って感覚はあるから政治家、官僚、よくある大企業のオッサンみたいな権力をカサにきた、厚顔無恥にもなれねぇ。
(まぁ、権力はハナッから持ち合わせてないけど)
かと言って極悪人にもなりきれねぇ。
変な甘さが出たり、自分ルールに縛られたり…。
なのに、世の中に善人なんているか!とも思ってるから、もう、どうしたらいいんだろうね?
そんな事聞かれても困るんだろうけど。
内側で、欲望と野心を抱えた悪魔はそんな俺を鼻で笑ってやがるし。
で、今度はその中途半端さに自分でイラついてくる。
気にせず、知らん顔でテメェを棚にあげたままやり過ごせればチョットは楽なんだろうけど、それもできねぇし。
何やってんだろ、俺…。

| | コメント (0)

2008年10月 7日 (火)

想い

ため息。
日本プロ野球機構だっけ?
どうしようもないな…。
あ、ドラフトを拒否していきなりメジャーに行ったりした場合、帰って来ても3年は日本でプレーさせない!と決めた件だけどね。
だから日本のプロ野球、どんどんつまんなくなっちゃうんだよ。
まぁ、つまんなくなったのは、あの新聞社のオッサンと球団のせいもあるけど。
自分で自分のクビ絞めてる事に気づかないかなぁ?
どこの世界も短絡的な阿呆はいるんだな…。

いつまでも前時代的な閉鎖環境じゃ、どのジャンルでも日本はダメになるって!

縮まった島国根性、村意識なんか引きずってたら建設的な方向には向かわないって!

俺自身も悩みはつきないし、自分を鍛え、学び続けるしかないんだけど、最終的には自分の理想を追求するしかないと改めて思う。

理想…か。

また一人、憧れの俳優がいなくなってしまった…。


※緒方拳さん、せめて一度、ワンシーンでもご一緒したかったです。
ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

2008年10月 4日 (土)

つぶやき…。

…八百長、八百長ってあんま騒ぐなよ。
そもそも体重200キロと90キロが同じ条件で勝負してる時点でフェアじゃねぇんだから。
アレに文句垂れてるヤツは何を期待してるんだろう…。
八百長だって騒ぐ方も、正々堂々やってるって言う方も違う気がするなぁ。
正々堂々の線をどこに引くかにもよるけど。

だいたい情報を売るTVも新聞・雑誌も、テメェの大口の広告主(スポンサー)の事は悪く言えねぇくせに、あまり深く関係してなきゃテメェだけが正義みたいな顔して叩くんだから…。

あれ!?

また俺、敵増やしてる?

そもそも正々堂々とか平等って世に存在するのか?
世の商売という商売がすべて八百長やぼったくりみたいなもんじゃねぇか。
商売に限らず、議員の選挙も、役人の天下りも…。
みんな自分の事は棚にあげるんだよなぁ。

むしろクリーンなモノを探す方が難しいだろ…。

子供に世の中を説明しづらくてしょうがねぇ。

と、イカサマだらけの芸能界で、イカサマを上手く使いこなせずに拗ねてる俺がつぶやいてみる…。

くだらねぇなぁ。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »