« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月23日 (土)

誰か!誰か来て!

なかなか更新できず、すみません・・・。

相変わらず、何かと忙しい日々です。

アタマは常にフル回転です。

何もない所から這い上がるには、知恵しかねえんだよなあ・・・。

キレイ事じゃねえんだよ、生きてくってのは!

しかし、何か書こうと思っても気にいらねえ事があまりにも多いから文句ばっかになりそうでさ、「そんなんじゃ良くねぇよな・・・」と思って自分をセーブすると、もう書きたい事がほとんどねえんだよ・・・。

怒りの感情って割と対等な関係じゃん。

怒りを通り越して憐れっつ~か、もう、可哀想なぐらいみっともないヤツの対処の仕方を誰か教えてください・・・。

| | コメント (1)

2008年2月15日 (金)

ありがとう!

『ハイポ』上映イベント、無事終了しました。
1日しかなかったので、無理矢理スケジュールを空けてくれた方がたくさんいらっしゃったようで、ホント感謝の気持ちでいっぱいです。
入れなかった方、スケジュールを動かせなかった方、1日しかなくて、すみません。
何とか、広く公開できるよう頑張ります!
御来場のお客さま、例のネズミ講作戦、よろしくね!
応援してくれてるみなさん、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

ハイポ!  今夜だぜ!

さあ、日付が変わって今日になったぜ、ハイポイベント!

今だから言うけど、作品が完成したのは11日だぜコノヤロー!

かなりジワッと来る・・・。

今までとは思い入れが違うぜ!

だってアタマからケツまで自分等で手がけた作品だぜ!?

まずは見てくれ!

夜、ギロッポンで待ってるぜ!

イベント会場のWEBはhttp://www.super-deluxe.com/2008/2/13/hypo/をクリック!

で、作りかけだけど東京ゲリラムービーズのHPはhttp://www.tgm.tc/をクリック!(これからもっと充実させるんで、今はゆるして!)

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

ハイポ!について 4

さて、ここ数回にわたってお送りしてきた東京ゲリラムービーズ第一回作品『ハイポ!』のご案内。

実は今回のイベント、当初は業界関係者のみをご招待する完成試写の予定でした。

しかし、楽曲提供バンドのLO-FI http://www.lofi-net.com/

SPIRAL7 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=SPIRAL_7が参加してくれることになり、それならいっその事、映画にバンドの生演奏をつける実験的イベントにして一般のお客さんにも見せちゃおう!と大幅に企画変更され、現在に至るワケです。

海外からのお客さんもいる!との事なので、英語対応もしてます。

そもそも東京ゲリラムービーズって何じゃ?とお思いの方もいると思うので、とりあえず下記、このユニットのコンセプト!

東京ゲリラムービーズとは、新しい可能性を模索していた俳優・中松俊哉とロンドンから帰国した監督・前田直樹が出会った事により結成された映像制作ユニットです。
表現活動とは最も平和的な、しかし大変影響力のある

革命であると考えています。
私たち自身、映画・音楽・小説・絵画・写真

様々な表現の影響を受け、人格が形成され、生き様を考えさせられてきました。
私たちは思想や宗教を押しつける気はありません。
しかし、争い事や凄惨な事件が絶えない世界に、

表現者として訴えるべきテーマを自由に発表できる場を作りたいと考え、

東京ゲリラムービーズの発足に至りました。
私たちは社会派エンターテイメントと呼べる作品を発表していきたいと考えています。

具体的には、実際の事件などを叩き台に、アンダーグランドカルチャーやブラックユーモアを織り交ぜ、社会的問題提起を含んだ刺激的なエンターテイメント作品を発信したいと考えています。
メディアの多様化が叫ばれる中、固定観念や枠組み、国境、言語を超越した新しい発想で、より多くの方にご賛同いただき成長していきたいと思っています。

・・・ね。

まあ、そんな事ではじめたユニットなのです。

今回の映画は中編映画で、40分って尺(上映時間ね)ですが、イベントとしては映画観てLIVE見て一杯ひっかけて¥1500・・・。

(上映後もLO-FIとSPIRAL7はLIVEやるぜ!)

俺らもトークするし。

むちゃくちゃお得じゃね!?

これから海外の映画祭を中心に出品予定なので、今回見逃したら、ホントにしばらく観れないよ!

そんなワケでよろしくね!

イベント会場のWEBはhttp://www.super-deluxe.com/2008/2/13/hypo/をクリック!

で、作りかけだけど東京ゲリラムービーズのHPはhttp://www.tgm.tc/をクリック!(これからもっと充実させるんで、今はゆるして!)

| | コメント (0)

2008年2月 9日 (土)

ハイポ!について  3

ハイポ出演者紹介、女性編!

トップは瀬名あずさ。

元・体育会らしいサバサバ感と芯の強さが第一印象としてはあるが、一方では、実に女らしい側面が色濃くにじんだりする。

俺だけかな・・・。

見た目とかじゃなく、質がなんとなく海外(ヨーロッパ系?)の女性を彷彿させる。

何やっても、そんなに下品にならない気がする女優。

次、大和田礼子。

やさしげなスマイルでおじさん達を虜にする。

銀座(新橋?)の東尋坊という店の女将さんでもある。

AVのジャンルでいえばロリータ熟女!(本人は気にいらないらしいが・・・)

和服が似合う美人女優。

(この作品では和服着てねえけど・・・)

次、今吉祥子。

都会の匂いを感じさせない所が逆に武器!

演技プランもしっかり提案してくるし、ベースのしっかりした女優。

アタマと感覚のバランスが上手く取れてると、かなり面白い芝居をする。

次、植田ゆう希。

かなり高い潜在能力。

自由にのびのびとした環境を与えて、ノッてきたら、相当おもしろい娘。

自分の世界を持ってる女優になっていくと思う。

なぜか目が行くタイプ。

次、雨宮悠。

キャンギャル・イベコンを中心に活躍。

サービス精神旺盛。

下ネタ平気です!みたいな態度をとるが、自分のプライベートに矛先が向くと突然テレる。

本人は否定するが、ドMなのは間違いない。

芝居経験は浅いながら、よく頑張ってた!

そんな彼女らが出演する『ハイポ!』

よろしくね!

イベント会場のWEBはhttp://www.super-deluxe.com/2008/2/13/hypo/をクリック!

で、作りかけだけど東京ゲリラムービーズのHPはhttp://www.tgm.tc/をクリック!(これからもっと充実させるんで、今はゆるして!)

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

ハイポについて   2

さて、今日はハイポ出演者紹介!

今日は男性陣特集。

とりあえず、俺は置いとくとして・・・。

まずは大塚太心。

ええ名前やなあ。

お坊さんに芸名をつけてもらったらしい。

広島出身、チンピラあがり・・・。

過酷な幼少期の影響か、凄まじい狂気を内包する男。

俺と同い年。

取り扱い注意!

俺に無いモノを持ってる人間って、やはりリスペクトに値すると思う。

語りだしたらキリがないので、次。

檜尾健太。

熱い魂と、なぜか気になって見てしまう不思議な魅力。

ちょっとバカ。

何か、昔の自分を見てるような、若干テレる親近感。

G-friendsというユニットで音楽もやってる。(ラッパー)

昔はかなりの野球少年。

今後が楽しみな男。

次。

古山慎祐。

磨けばドンドン光る潜在能力。

アタマの回転は速い方だと思う。

引きこもり経験、オタク知識もあるが、あまりマイナスになってないレアケース!

素直だし、かわいい男だと思う。

もう少し自分で考える能力がつけば、かなり伸びるとニラんでます。

次。

松田ジロウ。

第一印象が、ゴツい!

ムダにゴツい。

何気にかなりの負けず嫌い。

期待通りにクルマやバイクを乗り回すワイルド派。

そのくせ、おとなしいイメージもあったりする・・・。

(どーゆう事か、わからんだろ!?俺も説明できん・・・。作品で見てくれ!)

俺以外は、そんな出演陣。

俺は・・・俺は変幻自在に様々な色の情熱を魅せるパッションの魔術師さ!

真っ赤な情熱、青白い炎、あるいはドス黒い・・・。

・・・自分で言ってりゃアホみたいだから、この辺で止めとく。

ただ、抜け殻みたいな人間は興味持てねえから、演じる気になれねえなあ・・・。

まあ、何かしらに魂を燃やしてる男をやっていきたいと思ってます!

そんな出演陣が贈る『ハイポ!』。

どうぞ、よろしく!

イベント会場のWEBはhttp://www.super-deluxe.com/2008/2/13/hypo/をクリック!

で、作りかけだけど東京ゲリラムービーズのHPはhttp://www.tgm.tc/をクリック!(これからもっと充実させるんで、今はゆるして!)

※次回は女性陣編!

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

ハイポ!について  1

えー、2月に入ったんで、13日のイベントをチト詳しく!

これは昨年、俺が地元のラジオに出演した際「いつか世界に向けて俺の主演・脚本・監督・プロデュース作を作る!」と宣言した言葉の、実現に向けた第1歩なのです。

だから、俺の脚本・主演・プロデュース・監督(監督は共同だけど)。(今、脚本って打とうとしたら間違えて凶悪本ってなったけど、気にしない!)

そんな作品だけど、文句あるか!

俺、口だけのヤツ、大嫌いです。

やってから言え!

・・・すみません、また取り乱しました・・・。

さて、今日はスタッフ紹介!

俺と共同で監督したのは前田直樹。

詳しくはhttp://www.dnuof.jp/をクリック。

ロンドン帰りの才能のある男。

撮影監督は中松俊樹。(俺の実弟)

CM・ミュージッククリップを中心に撮影部&照明部として活躍中。

「こまねこ」なんて、かわいい作品も撮影したりしてる。(不細工なクセして)

以前、山崎まさよしサンのショートフィルムで、俺が原田芳雄さんとコンビの若手刑事役をやった時、照明の手伝いで来た事はあったけど、ガッツリ一緒に作品やるのは初めてだし、ヤツに撮られるのも初めて。

でも、いい画を押さえてくれました。

やるじゃねえか。(不細工なクセして)

そして、この作品の音全般(録音・エフェクト・音楽etc)をやってくれたサウンドディレクターは阿尾茂毅さん。

河瀬直美監督の『殯の森』(カンヌのグランプリ作品)でも録音で参加されてた方。

DJもやってたり、とにかく多才で、音をデザインするスペシャリストですよ。

しかも阿尾さん、俺らの芝居に対しても、この作品に対しても本気で面白がってくれて、めちゃめちゃ積極的に参加してくれた!

いや、有難い話です。

ちなみに今年から音男(NEO)という名で活動するらしい。(監督の前田談)

そんな素敵なスタッフに支えられた『ハイポ!』。

今、確定してるのは、このイベントだけだけど、できるだけ多くの人に観てもらえるように頑張るんで、よろしくね!

イベント会場のWEBはhttp://www.super-deluxe.com/2008/2/13/hypo/をクリック!

で、作りかけだけど東京ゲリラムービーズのHPはhttp://www.tgm.tc/をクリック!(これからもっと充実させるんで、今はゆるして!)

※先日コメントくれたシンヤ君、ヘルニアの調子はどうかね?

変な投げ方してるからそうなるんだよ!

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »