« ハイポ!について  3 | トップページ | ハイポ!  今夜だぜ! »

2008年2月10日 (日)

ハイポ!について 4

さて、ここ数回にわたってお送りしてきた東京ゲリラムービーズ第一回作品『ハイポ!』のご案内。

実は今回のイベント、当初は業界関係者のみをご招待する完成試写の予定でした。

しかし、楽曲提供バンドのLO-FI http://www.lofi-net.com/

SPIRAL7 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=SPIRAL_7が参加してくれることになり、それならいっその事、映画にバンドの生演奏をつける実験的イベントにして一般のお客さんにも見せちゃおう!と大幅に企画変更され、現在に至るワケです。

海外からのお客さんもいる!との事なので、英語対応もしてます。

そもそも東京ゲリラムービーズって何じゃ?とお思いの方もいると思うので、とりあえず下記、このユニットのコンセプト!

東京ゲリラムービーズとは、新しい可能性を模索していた俳優・中松俊哉とロンドンから帰国した監督・前田直樹が出会った事により結成された映像制作ユニットです。
表現活動とは最も平和的な、しかし大変影響力のある

革命であると考えています。
私たち自身、映画・音楽・小説・絵画・写真

様々な表現の影響を受け、人格が形成され、生き様を考えさせられてきました。
私たちは思想や宗教を押しつける気はありません。
しかし、争い事や凄惨な事件が絶えない世界に、

表現者として訴えるべきテーマを自由に発表できる場を作りたいと考え、

東京ゲリラムービーズの発足に至りました。
私たちは社会派エンターテイメントと呼べる作品を発表していきたいと考えています。

具体的には、実際の事件などを叩き台に、アンダーグランドカルチャーやブラックユーモアを織り交ぜ、社会的問題提起を含んだ刺激的なエンターテイメント作品を発信したいと考えています。
メディアの多様化が叫ばれる中、固定観念や枠組み、国境、言語を超越した新しい発想で、より多くの方にご賛同いただき成長していきたいと思っています。

・・・ね。

まあ、そんな事ではじめたユニットなのです。

今回の映画は中編映画で、40分って尺(上映時間ね)ですが、イベントとしては映画観てLIVE見て一杯ひっかけて¥1500・・・。

(上映後もLO-FIとSPIRAL7はLIVEやるぜ!)

俺らもトークするし。

むちゃくちゃお得じゃね!?

これから海外の映画祭を中心に出品予定なので、今回見逃したら、ホントにしばらく観れないよ!

そんなワケでよろしくね!

イベント会場のWEBはhttp://www.super-deluxe.com/2008/2/13/hypo/をクリック!

で、作りかけだけど東京ゲリラムービーズのHPはhttp://www.tgm.tc/をクリック!(これからもっと充実させるんで、今はゆるして!)

|

« ハイポ!について  3 | トップページ | ハイポ!  今夜だぜ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイポ!について  3 | トップページ | ハイポ!  今夜だぜ! »