« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

打ち上げ終了

「相棒Ⅴ」の打ち上げ行ってきました。

さっきイライラしたままブログを書いて、ちょっと後味悪いのでめずらしく1日2回の更新です。(募集してるのマジだし、普段思ってる事なので1回書いたモノは消さねえけど)。

・・・という事で、打ち上げの方ですが、さすがに5回目ともなるとレギュラー陣は気心知れた感じで和気あいあい。

うーん、そっちにゃチトに近づきづらい。

サクッと挨拶だけすまして、わりと隅っこで飲んでました・・・。

一応これでも多少は空気読むんだよ。

でも、ウチの事務所からも9人現場に入ってるからなあ。

マネージャーのN、頑張ったじゃん!!

そのうちオマエに車と家を買ってやるから、もうちょい待ってろ!(俺のが先だけど)。

とにかく頑張ろうな!

まあ、久々に会った昔からの知り合いの役者もいたし、「刑事部屋」のときお世話になったディレクターとも会えたので、そのヘンは楽しかったな。

そんなこんなで打ち上げ終了です。

来シーズンも呼んでね!

あ、水谷豊さんと寺脇康文さんの掛け合いは素でもおもろいよ!

話術・・・。

俺もマスターしなきゃ・・・だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジで!

今日は夕方から「相棒Ⅴ」の打ち上げ。

2クールやってたから、俺は撮影から随分時間空いちゃったなあ。

10月とか11月ぐらいだもん、撮影したの・・・。

打ち上げって本来はスタッフの労をねぎらう会なんだよ。

ちょこちょこ書いてるけど現場スタッフってホントに大変なんだぜ!

朝早くから深夜、場合によっちゃ早朝まで一日中動き回って、また次の日撮影して・・・。

それが2クールだから、半年続いてたワケだ。

もう、感謝しかねえよ、マジで。

あっ・・・。

スタッフの苦労といえば・・・。

俺、空いてるとき企業展示会とかイベントの仕事やってるけど、イベント系の仕事やってる女どもはヌルイなあ・・・。

全員とは言わんけど95%ぐらいのバカはぬるい!

向上心もない。

プロ意識もない。

なぁ~んもないくせに1流気取り。

(何に1流気取りかというと休憩の要求と、カメラ小僧相手にしてる時。)

自称ナレーター、MCも本人がいい気になってしゃべってるだけで、何言ってるのかわからんヤツがほとんど。

お前らソレで「しゃべりの仕事」とかヌカすなよ!!

・・・アホか!!

この程度のやつらに、こんなにギャラ払う必要あるのかな?

イベント業界全体の問題だと思うんだけど、どうですか他社さん?

しょうがないから残り5%で仕事してるけど、常に人材不足。

こんなんだからイベントの現場に行かなきゃいけないときはウンザリした気分になるんだよ、俺。

酷いコトになってる会社、いっぱい見かけるもん・・・。

あんなんでもクライアントはその会社にギャラ払ってんだよな・・・。

バイトや職探してるあなた、ウチで働きませんか?

業界はアホばっかりなので、すぐ仕事奪えますよ!

(アホが馴れ合いでそこそこのゼニ持ってくのが俺は気に入らないのですが、逆に考えるとかなりオイシイ仕事だと思いますよ・・・)

もしくは、いい人いたらご紹介ください!

(かなりマジです)

info@marx-corporation.com

↑ここにメールください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

ハナの季節

指さきで2,3度、目を擦ってみる。

違和感は消えそうにない。流れ始めたものは止めようがない。後は身を任せるしかないのだ。

ジャンパーを羽織り、指先に熱を感じる程短くなった煙草を灰皿に押し付け、外に出た。

新宿と渋谷で乗り換え、事務所に向かう。

風は冬の厳しさを忘れはじめているようだ。

気配。今はそれほど感じない。しかしケモノが音もなく忍び寄ってくる。

感触のようなものは確かにある。気にしなければ忘れてしまいそうな微かな変化だ。

すぐに騒ぎが始まる。しかし、始まってからでは遅いのだ。

先にやれるだけ準備をして置く。それだけでいくらかは気が楽になる。

心のどこかに、なるようになっちまえという思いもあった。

不安というやつは気になりだすとキリがないのだ。

                                                                 

・・・北方謙三さんのハードボイルド風に書いてみましたが、よーするに何が言いたいかというと、花粉!

今年も花粉症が始まった気配があるのよ。

目がかゆい。鼻がでる。←はじまってんじゃねえか!

で、とりあえず市販の薬で対処を始めてみた。

これで収まったまま、シーズン過ごせたらいいなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

いろいろやってんのよ・・・。

♪呑んで~呑んで~呑まれて~呑んでぇ~!

♪飲ませてください、もう少し~。

なんか、やっぱりこんな生活・・・。

昨日っつーか、今朝っつーか、そんな時間まで某監督と飲んでたのに、今日もまたイベント会社の社長と飲んでたりする・・・。

・・・やっぱアホなんだろうな~、俺。

でも昨日の監督との酒は楽しかったなあ。

この監督がまた人間的にデカイいのよ。

で、ココロが温かい。

で、魂が熱い。

で、予想どうりムチャやってたりするんだなあ、コレが。

あったかくて、男気あって・・・。

また1つ、いい出会いがあった。

素敵な人とめぐり会える事ってホント財産だよ。

あ、ところでSNSの方では募集かけ始めてるんだけど、イベント会社の方でアナウンサー養成の講座をはじめます。(横のリンクにもある、マークスコーポレーションってトコね)

今回は少人数、1クラス2名限定の集中講座。

・・・計4人しか募集してねえんだけど。

全8回の講座で¥60000。ほぼマンツーマンだぜ!?

でかいアナウンススクールで大勢と一緒にやるより全然細かく丁寧にできると思うよ。

個別指導で徹底的に!って企画です。

今回は1発目なので、ぶっちゃけた話こっちも儲け、ほとんどないです・・・。

先を見越してのテストパターン(運営の。中身じゃないよ!)なので。

当然、人数に限りがあるので興味ある人は早めに連絡くださいね。

講師は元局アナで新人教育などもしてた人なので、教え方は本格的ですよ。←いつまで宣伝してんだって話だけど、俺も始めてづくしの企画だから、人がちゃんと集まるか気になるのよ。

あ、宣伝ついでに、イベントコンパニオンやキャンギャルやりたい女の子も随時募集中です!←これも万年人材不足なんだよ・・・。

気になった人はhttp://www.marx-corporation.com/ のHPから入って、メールで連絡ください!

質問とかでもいいですよ。

折り返し、内容の詳細を送ります。

(今回の募集が終了しちゃっても、次回の案内とか送りますんで。)

イベント会社のHP、ぜんぜん更新してないけど雰囲気はわかると思うんで。

(HP作ったヤツがどっかいっちゃったので、更新のやり方がわからん。なさけない・・・)

そんなワケで、よろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

初号試写

昨秋に撮影してきた「北辰斜めにさすところ」の初号試写に行ってきた。

三國さん、やっぱスゲーわ!!!

圧倒される。

目が語ってる。

心に響く。

教育のありかた、平和への切なる願い。

伝えるべき事をちゃんと伝えてる映画です。

この作品に参加できた事を誇りに思います。

プロデューサーにも打ち上げの席で、「あのシーンの緊迫感、よかったよ!」と言って貰えた。

まあ、それをまず求められてたので、仕事はしました!って事で。

1つザンネンなのは、出演のみのクレジットで、方言指導の方にはクレジットされてなかった。制作サイドも謝ってくれてたし、まあ、いいか。

まだちょっと公開は言えないけど、始まったら是非劇場に足を運んでくださいね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

俺、こうゆうの根に持つタイプです

つまらないザ・TVショーでそこにいるだけの現場を終え、こんなんじゃダメだと思い気合を入れて挑んだ某プロデューサーの映画のオーディション。

・・・手も足も出なかった。

何やってんだ、俺・・・。

特別、大失敗したわけじゃないけど、大した印象を残せなかった事自体が大失敗なワケで・・・。

俺自身の甘さを痛感。

俺のアンテナ、頼むからしっかり働いてくれ。

ヤツは手強いが、こんなに歯が立たないハズはない・・・。

俺が脱却すべく戦ってるハズの俺を縛る見えない鎖。

思いっきり俺に絡まったままじゃねえか・・・。

チャンスは逃げてったのか?

あそこで掴めねえ俺のせいだけど・・・。

鎖を外す鍵、ヤツなら持ってる気がする・・・。

いや、そりゃ自分で外せって話だけど。本来は。

現場で戦わせろ!

リベンジさせろ!

名前出したろかな、オガワシンジ君。

たぶん、同じ歳だろ!?

・・・何で半分ホームなのにボロ負けしてんだ、俺。

アウェイだろうが、ドコでも行く!

勝ち逃げすんなよ。

俺、負けっぱなしじゃ気にいらねえんだよ。

もう1度俺の前に立て!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

アンテナ

表現者としてのアンテナ。

送信用と受信用。

どちらも感度をあげなきゃな。

正確に拾って解析して、瞬時にデータを処理して送り返す。

送り返す時はできるだけ多くの人に拾いやすいように。

できるだけ多くの人のアンテナにひっかかる周波数で!

しかも陳腐にならず、心に響くように。

表現の世界は奥が深い。

求められるのは100%の完成度じゃない場合もある。

曖昧さのバランス。

経験+センス。

そして周囲との呼吸。

言葉じゃない。感覚。

全体としての調和。

・・・やっぱバランス感しかないんだろうな。

求められるモノはケースバイケース。

十人十色。

昨日、某監督と接していて思ったこと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

魂のセッション

JAZZ。

ピアノ 山下洋輔。ご存知アバンギャルドな天才ピアニスト。(確か日本人初のカーネギーホールピアニストだったはず)

ドラム 村上ポンタ秀一。日本トップのドラマー。

バイオリン 太田惠資。スペシャルバイオリニスト。

1人1人あげてりゃキリがないけど、出演者すべてが超一流!

音の洪水。

ビート!パッション!グルーヴ!

やべえ。

音だけでイッちまいそう・・・。

こんな世界的プレイヤーが目の前で!

高円寺の小さなライブハウスで!

どんだけ贅沢な時間なんだよ・・・。

JAZZ・・・。

ピカソはデッサン完璧にした上で抽象画に進んだ。

同じように彼らはスコアを超越した所でインプロ決めてる。

そこにあるのは魂の開放!

そして呼吸と信頼感のウエに成り立つハーモニー。

楽譜に縛られてちゃ、その世界には行けないだろう・・・。

(俺もいつか台本を超越してやるぜ、クラモトセンセイ!)

一緒に行った人間・・・。

松本卓也。(4ヶ国語操る俳優&監督&ITスペシャリスト)。

森田さん(不妊治療のスペシャリスト)

フナキさん(カメラマン&デザイナー)

・・・どんなバカでも刺激受けるって!

ライブも最高、その後のおしゃべりタイムも最高!

異業種交流の真髄を見たね。

しかもポンタさんには13~4年前、まだ俺がちょっぴりドラムを叩いてた時、教則ビデオを買い、六本木のPIT INNとかに無理やり教えてくれと押しかけた過去も・・・。

芝居に畑は変わったけど、スピリットは今も生きてます!!!

ポンタさんにその話したらニコやかに笑ってた。(かなり感動)。

ミーハー気分を抑えられず山下洋輔さんとは写真をパチリ。

いや、最高の夜だぜ!

超一流のJAZZから受けた刺激、役者の引き出しに加えさせていただきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

何でもないです。

ココロ。感情。

目に見えなくても、存在するよな!?

・・・俺、今のところ霊感とか限りなくゼロに近い。

少なくともソッチ関係の何かが見えたり聞こえたりの実感はない。

なのでサッパリわからなかったのだが、どうやらそれがわかるって人ってのも具体的に目で見えたり音として聞こえるんじゃなくて、ココロで感じるらしい。(みんなじゃないかもしれないけど)

っつー事は、現実に誰かと一緒にいながら「こいつ、今、きっとこう考えてるな」とか感じるのと同じようなカンジなのか?

言葉を一言も発してなくても、なんか感じる時ってあるじゃん。

それなら俺も実感した事あるよ、当然。

その対象が現実のヒトか、それとも見えないナニかの違いなの?

そうゆうのと交信するってのも、ココロの奥から声が聞こえてくるって事?耳で聞いてんじゃなくて。

それなら酒とかアレで酔っ払ったり、良心が痛んだ時にココロの声を聞いた事はあるよ。

そんなカンジ?

よくわかんねえけど、そういう事?

じゃあさ、今、俺が何かを思ったり感じたりする思考や感情を魂と呼ぶなら、この魂は肉体が機能としてはストップしても(簡単に言うと死ぬってことね)残るって事?

だから肉体は借り物だとか、前世はどうのこうのとかいうの?

・・・まずいな。そうだとしたら。

ずっと死んだらチャンチャン。で、おしまいだと思ってたからな・・・。

いつまでたっても苦悩から開放されねえじゃん。

人生カサねりゃ肉体よりココロが傷つく事の方がはるかに多いワケで、それが肉体が消滅しても続くって事だろ?

あ、それが地獄?

だから悪い事したら地獄行きなの?

・・・確かにツライわ。

っつーか、それじゃ悪い事したらってより、考えてもダメ、思っちゃってもアウトじゃねーか!

いや、これはヤバくねえ?

自分の人生を多少かっちょよく脚色したり、かっちょいい発言してても、そのウソを自分自身はよく知ってるじゃん。

で、ココロで自分に「ウソつけ、てめえ!」とか突っ込んだりしてるじゃん。

その記憶がずっと魂の記憶として残るの?

ヤだな、それ・・・。

いや、ちょっとまて、それなら生きてるウチから記憶を忘却してくってのはどういう事だ?

そこの説明がつかんな・・・。

じゃ、魂ってのは忘れてく事も込みで、肉体がなくても進行形で残るのか?

・・・そもそも俺、なんで急にこんな事考えはじめたんだ?

何かを見たり聞いたり、話題に出たわけでもねえのに、急にフッと「あ、そういう事?」とか思ったんだけど・・・。

何かのお告げかと思ってさ、急に俺今から、霊能者になるのか?とか思ったけど、違うか・・・。

やっぱ、よくわかんねーや。

何でもないです・・・。

誰だ、薬物疑ってるヤツは!シラフだよ!今日は酒も飲んでねえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

コメントの件

※ここ数日、直接の知り合いからブログにコメント書きたいけど出来ない!という連絡が複数来てます。原因は俺もわかりません。俺に連絡できる人は直接コメントください。それ以外の方はリンクに貼ってある、俺の所属事務所アルファセレクションか、関わってるイベント会社マークスコーポレーションに中松俊哉宛と書いて送ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

イカサマ考。

大相撲の八百長疑惑、大騒ぎだね。

この件は俺、詳しく知らんからコメントしないけど・・・。

でもどの世界も八百長、イカサマあたりまえじゃん。

年金、選挙活動、国会答弁、政治資金、サクラだらけのシンポジウム。イカサマだらけじゃん・・・。

公共事業の箱物建設、いらねえ道路建設、季節が来りゃはじまるほじくり返して埋めるだけの道路整備。イカサマだらけじゃん・・・。

偏向報道、情報操作、データ捏造、視聴率操作。イカサマだらけじゃん・・・。

粉飾決算、インサイダー取引、賞味期限切れ、リコール隠し、エレベーター事故、耐震偽装、脱税、ネット詐欺、情報商材、医療ミス、マルチまがい、リフォーム詐欺、植木屋詐欺、警察の不祥事身内隠し、教育現場のイジメ隠し、架空取引、空出張。イカサマだらけじゃん・・・。

知ってるヤツだけ得する法とその抜け道。ちっとも弱者救済の為じゃねえ。イカサマだらけじゃん・・・。

セリエA、ボクシング、例の体ヌルンヌルン、イカサマだらけじゃん・・・。

えっーと、私は1度も人生でイカサマした事ないって人、自己申告してください。

この、大うそつきめ!

先進といわれる国で経済活動を営んでりゃ、みんな何かやってんだろ、おい。

美しい国・・・。

ホントですね、総理。

まずはアンタが美しい。

だからよ、こんな国でこんな状況を見ながら育つ子供たちにゃ愛国心だって押し付けるしかねえよな!?

自発的に国を愛せる社会にするのが先じゃねえのか、おい!

みんなは何かが歪んでるとは思わねえのか?

知り合いの監督の映画が1部のネット右翼などから歪んだ視線で反日プロパガンダなどと批判されてる。

この思想なきエセ右翼の言動が気持ち悪い。

こいつらネット社会の匿名性の中でしか発言しねえ。

しかも硬直思考回路で中身ゼロ。

で、何か事件が起こればぜ~んぶ在日だからだってさ。

・・・バカだろ、お前ら。

こういう差別意識が国際社会で日本の孤立を押し進めてんだよ。

違いますかね、都知事?

俺はね、思想も宗教も政治も人種も国籍も関係ねえの!

アホな国家間レベルのいざこざとはゼンゼン関係ない世界で、民間レベルで国際交流を進めて、共同で文化構築して、アジア合作で世界をマーケットにして面白い映画を作りたいだけなんだよ。

ハリウッドに負けないマーケットを作りたいの!作品を作りたいの!

で、人間ドラマの中で人生とか、生きる価値とか、平和とか、極限状態での人間の選択とか、社会との折り合いと苦悩とか、そういう骨太なテーマで表現したいの!

作品を通して、きちんと人生を考えるきっかけになるようなモノにしたいの。答えを押し付けるんじゃなくて!

この国だけじゃ、芸術文化に対する理解も、観る側のレベルもねえんだからムリだろ!

どう考えてんだよ、自称プロデューサーさんたちよ!?

タレントの顔をアップで写してりゃ満足する客と、その客に尻尾振ってる作品なんてこの国以外のどこで通用するんだよ!!!

この現状自体がイカサマじゃねえか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

出しちゃうぞ!

昼飯食おうと思って外にでたら目の前に梅の花が咲いてました。

♪梅は咲いたか桜はまだかいな~。

暦のうえでは、もう春。

さあ、穏やかな日差しに包まれて今日のブログ更新です。

が、しかぁ~し!!

ちっちゃなイライラが積もって超ごきげんナナメです。

○オマエ、そういう言い方はねえんじゃねえか?

○おまえ、言われた事やってるか?

○お前、連絡するっつったら、してこいよ!

○おまえ、面接の段階からブッチこいてんじゃねえよ!

○オマエ、マジうざいし、やかましい!!

○お前ら、何基準にモノ判断してんだよ!!

上記、それぞれ別の人間に言ってます。

更に愛知県民!お前らの周りの女性は産む機械って事か?

(もちろん、あっちに投票したヤツと選挙行ってねえヤツに言ってんだけど。)

それ以前にヤクザと新興宗教バックのボンボンブルドッグよ、お前がアイツの首切れ!

っつーか、それ選んでるんだから、お前も腹切れ!!!

それから、なんで歩道橋から子供投げるバカとかイッパイいるんだ?

もう、その類のアホは全員死刑でいいじゃん。

もう、ドンドン死刑!

そんなヤツらに人権なんて要らん。

で、臓器だけホントに困ってる人たちに提供しろ。

あ~イライラする。

このままじゃ「むしゃくしゃしたので、やりました。」とか

「ムラムラきたので、やりました。」とか

「つい、出来心で・・・」とか

「よっぱらってて覚えてません。」とかコメント残して俺が何かやっちゃいそうじゃねえか。

     ↑

(いやいや、自制しなさいってば)

・・・さては、どいつもこいつも俺が最近本気で怒らねえと思ってナメてやがるな!?

封印してた喧嘩上等かかってこいキャラを箪笥の奥から引っ張りだすぞ、コラ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

数字、おかしい・・・

昨日の撮影終了は28:30。

元のスケジュールでも終了予定24:40 。

そっからさらに4時間押し。

1日は24時間なのに・・・。

そっからメイク落として家に着きゃ朝6時、フツーに朝だぜベイベー!!!

最近じゃめずらしい流れになったわけだけど・・・。

スタッフは更に撮影終了後、撤収したり、次の日の撮影の準備等があるワケで・・・。

いや、現場スタッフは本当に大変だよね。ホンット頭下がります。

現場でちょっとムカつく事もあったんだけど、まあ時間経過で気にならなくなったんで、もうその事は忘れる事にします。

今回の現場は、お久しぶりです!ご無沙汰してます!な人が多かったので、それはそれで楽しいしね。

いずれ細かい内容とかキャストとか書けるようになったら報告しますね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とりあえずね…

とりあえずね…

まだ現場。
待機中…。
ヒマなので、楽屋で自分で撮ったチョンマゲ姿をアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

ウダウダ

・・・明日も緑山なんだが、いつになったら詳細とか書いてOKなんだろう・・・。

でも、やっぱりメンドクセー事になるのヤだから、まだ秘密にしとく。

まあ、それなりに豪華なキャストだよ!←だからスペシャルだっつうの。

ところで連日の気温差激しくねえか!?関東周辺のみなさん!

暖かかったり急に冷えたりだと、何着ていいのかわかんねえよ。

・・・ひそかに体、弱いんじゃないの?的方向に向かいつつある俺としては気を使うワケだよ。

いや、風邪ひくと何か知らんけど長引くのよ、最近。

やだね~。

で、今日は見事に話がとっ散らかってるんだけどさ、気温変化のウダウダ感と同じぐらい世の中のウダウダ感にムカついてんだけど、そこにウダウダ流されるしかない俺自身にもウンザリするなあと思って・・・。

つまり何をウダウダ言ってるのかっつーと、まあ単純に今の俺から見える世界はなんかスッキリしねえなあ・・・って事なんだけど、それも今に始まった事じゃねえか・・・。

あーあ、映画作りてえあ。

映画だけやってたいなあ。

好きな世界観の中だけで生きてたいなあ。

いっぱいあるんだぜ、やりたいモノは・・・。

でも、まだそこ行くレベルじゃねえんだよ、俺自身が。いろんな意味で。

・・・「それしかしません!」って宣言したって生きていけねえしなあ。

     ↑

ごちゃごちゃウルセーな、俺!

いいから、やれ!それしかねえんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »