« 貧乏性・・・ | トップページ | たばこ »

2006年12月10日 (日)

こまねこ

年の差28歳、つきあって5年半になるピチピチギャルと映画デート。

彼女にとっては人生初の映画館での映画鑑賞。

じっとしてられるかな?と心配だったが彼女も大満足のようでした。

観てきたのはコマ撮り人形アニメーション『こまねこ』。

映画のフィルムって1秒間に24コマなんだよ。

写真のフィルムで24枚撮りのヤツ連写して1秒って考えりゃわかりやすいかな。

で、コマ撮りアニメってHPhttp://www.komaneko.com/index.shtmlから引用すれば「人形をひとコマ(1コマ=1/24秒)ずつ動かし、照明・セット・カメラポジションを変えながら撮影するアニメーションの手法。1日わずか数秒分の映像を撮影することしかできません」っつー事で、各スタッフは気の遠くなるような作業を繰り返してたわけですよ。

ご苦労様です!

監督の合田さん(今日、劇場にいらしてたけど)はNHKでおなじみのキャラクター、ドーモくんを手がけてた人。

撮影に身近な人間が関わってるんで観に行ったってのもあったんだけど(フツーに考えて俺のキャラじゃねーじゃん!)面白かったよ。

癒されるし。デートとかで行ってもホンワカしていいカンジかもよ、若い衆!

ハナクソタレントのつまんねー映画よりはゼンゼンいいんじゃん。時間経つの早いし、童心に戻れるし。

渋谷シネマライズでしばらくやってるんで。

予告編も気になる作品あったなあ。

(特に気になったの韓国映画だったと思うけど、95分ワンカットだって。よくやるなあ。どんだけリハーサルしたんだろ?)

俺、やっぱ国内外を問わずミニシアター系のノリって好きなんだろうな。

・・・役者としては人形に負けてりゃ世話ねーんだけど、セリフなんてなくても人に伝える事できるよなあ・・・なんて思ったりしたなあ。

表現って撮り方1つ、こだわり1つでいくらでも面白い事できる気もするなあ。

|

« 貧乏性・・・ | トップページ | たばこ »

コメント

素敵な一日のようでしたね!

投稿: kasuga | 2006年12月12日 (火) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貧乏性・・・ | トップページ | たばこ »